遍路道 曽我十郎首塚, the root of pilgrimage Soga Juro Kubizuka,朝圣之路 曾我十郎首冢

Pocket

明石寺から大寶寺へは67キロの道のり。途中、日本三大仇討ちの1つと言われる曽我物語の主人公である曽我十郎・五郎の首塚を訪ねた。人里離れた山中にあり、とても静寂だった。今も地元の人達に大事に祀られている。

It is a 67 kilometer walk from Meisekiji to Daihoji. On the way, I visited the kubizuka (burial mound for heads) of Juro and Goro SOGA, the main characters of Soga Monogatari (The Tale of Soga), which is said to be one of the three major revenge scenes in Japan. It was very quiet in a remote mountain. They are still worshipped by the local people.

从明石寺到大宝寺有67公里的路程。途中,我去了被称为日本三大报仇之一的曾我物语的主人公曾我十郎五郎的首冢。位于远离村庄的山中,非常寂静。至今他们仍被当地人精心供奉。

2019年7月1日 愛媛県内子町

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です