旅の終わり 大須観音,End of Pilgrimage Osu Kannon,巡禮結束 大須觀音

Pocket

四国八十八箇所霊場と別格二十霊場の結願のお礼に高野山奥の院と東寺にお参りし、巡礼の締めくくりに名古屋の大須観音を訪ねた。大須観音は真言宗智山派の別格本山で本尊は聖観音。すぐ近くに以前住み、毎週のようにお参りしていたので格別の思いがある。お参りを終え空を見上げると、とても大きく美しい夕焼けが出ていてびっくり。旅の終わりを祝ってくれているようだった。夜は旅の打ち上げ。名古屋を代表する老舗居酒屋『大甚』、上海人夫婦の中華『上海味』で懐かしい絶品の料理と酒を堪能した。次の日の昼食は門前町通の『天満屋』で冷やしきしめんと田楽を賞味し、家路に着いた。5月20日に徳島に入り8月11日の今日までの計84日間の巡礼の旅がついに終わる。支援くださった多くの方々に深く感謝感謝の思いです。

In return for the completion vows of the 88 Shikoku sacred sites and the Bekkaku- 20 sacred sites, I visited Okunoin Temple of Mt. Koya and Toji Temple, and visited Osu Kannon Temple in Nagoya to conclude my pilgrimage. Osu kannon Temple is the Bekkaku-honzan (special head temple) of the Chizan school of the Shingon Sect and the principal image is Sho Kannon. I have a special feeling because I used to live nearby and visit the shrine almost every week. When I looked up at the sky after praying, I was surprised to see a very big and beautiful sunset. That seemed to be celebrating the end of my journey. In the evening,I had a meal after the trip. I can enjoy nostalgic dishes and sake at “Daijin”, a long-established izakaya representing Nagoya, and “Shanghai taste”, a Chinese restaurant of Shanghai couple. The next day, I had lunch at “Tenmaya” on Monzen-machi-dori Street, tasted cold kishimen noodles and dengaku, and then went home. I entered Tokushima on May 20, and my 84 days pilgrimage to this day on August 11 was finally finished. I am deeply grateful to the many people who supported me.

作為四國八十八個所靈場和特別二十靈場的滿願的謝禮,參拜高野山奧之院和東寺,作為巡禮的收尾參觀了名古屋的大須觀音。大須觀音是真言宗智山派的特別總寺院,主佛是聖觀音。我以前住在附近,我每周都會參觀,所以我有一種特殊的感覺。參拜結束後仰望天空,看到非常大美麗的晚霞,嚇了一跳。好像在慶祝旅行的結束。晚上去了旅行的慶功宴。在名古屋具有代表性的老字號居酒屋“大甚”、上海夫婦的中華“上海味”品嘗了令人懷唸的絕品料理和酒。第二天的午餐是在門前町街的『天滿屋』吃了冷面和田樂之後回到了家。5月20日進入德島,到8月11日為止的84天的巡禮之旅終于結束了。我非常感謝許多支持我的人。

名古屋市中区伏見通歩道橋より
名古屋市中区 夜の大須観音
名古屋市中区栄「大甚本店」 100年の歴史 檜の香がする日本酒と総菜
名古屋市中村区名駅南「上海味」 絶品の紅焼肉
名古屋市中区伏見通歩道橋より
名古屋市中区門前町通「天満屋」 冷やしきしめん大盛 つゆ、麺とも美味
名古屋市中区門前町通「天満屋」 田楽(こんにゃく)タレが香ばしい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です