西条 弘法水,Saijo Kobosui,西条 弘法水

Pocket

愛媛県西条市は水の豊かなところ。石鎚山の伏流水が市内のいたるところで湧き出ていて“うちぬき”と呼ばれている。かつて弘法大師が海辺のこの地を訪れた際に水に苦しんでいる人を見かねて地面を杖で突くと湧き水が出てきたという。今もこの湧き水は地元の方々によって守られている。

Saijo City, Ehime Prefecture, is rich in water. Water that fell on Mt. Ishizuchi gushes out all over the city and is called “Uchinuki”. It is said that when Kobo Daishi saw a person suffering from water and poked the ground with his cane, spring water came out. Even now, the spring water is protected by the local people.

爱媛县西条市是水资源丰富的地方。降落在石锤山上的水在市内各处涌出,被称为“Uchinuki”。据说以前弘法大师访问海边的这个地方的时候,看到被水折磨的人用拐杖捅一下地面就会涌出泉水。现在这个泉水也受到当地人的保护。

2014年8月12日 愛媛県西条市

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です