明石寺,Meisekiji,明石寺

Pocket

四国八十八カ所霊場の第四十三番札所。本尊は千手観世音菩薩。欽明天皇の命で建立され、弘法大師が再興した。佛木寺からの山越えの遍路道は豪雨で壊滅していたので迂回。宿泊したホテルで江戸時代から引き継がれたぬか床で漬けた漬物と地酒を楽しみ、疲れを癒した。

That is the 43th temple of Shikoku 88temple pilgrimage. The lord is the Senjukanzeonbosatsu.It was built under the order of Emperor kinmei and rebuilt by Kobo Daishi.I took a detour because the pilgrimage route from Butsumokuji was destroyed by heavy rain. At the hotel where I stayed, I enjoyed pickles pickled in Nukadoko (rice bran bed), which was inherited from the Edo period, and local sake to relieve my fatigue.

四国八十八个朝圣的第四十三座寺庙。本尊是千手觀世音菩萨。在欽明天皇的命令下建立,弘法大师复兴的。从佛寺越过山岭的巡礼道被暴雨破坏,所以绕道而行。在住宿的酒店里品尝从江户时代传承下来的糠床腌制的腌菜和当地酒,解除了疲劳。

2019年6月28日 愛媛県西予市

“明石寺,Meisekiji,明石寺” への2件の返信

  1. 美しくて美味しそうな漬物。疲れた身体と不安や緊張がいっぱいな心に効きそうです。
    お遍路に行く自信はありませんが、この漬物は食べたいです。

    1. 江戸時代から続く松屋旅館の名物です。この糠漬けも江戸時代から代々の女将さんが引き継いでます。古い話ですが、SMAPもテレビ番組で食べてました。旅館のある宇和町も風情があります。一度お訪ねください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です